デジモンインフィニティーロゴ2016 デジモンインフィニティー カード
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
オリデジカまとめ
2015-07-11 Sat 14:51
作ってきたオリジナルのデジカをまとめたサイトです。こちらからどうぞ

デジモンカードラボ ロゴ
スポンサーサイト
別窓 | カード | コメント:0 | トラックバック:0 |
デジモンカード紹介
2012-04-02 Mon 23:23
はい前回紹介できなかったカードを紹介したいと思います。
ではまず…

Sc-270 クオーツモンコア
クオーツモンコア カード
オリジナルでこちらを「コア」という名称にしました。
出現条件の「クオーツモングローブ」は、あのでっかい球体のことです。
出現はクオーツモングローブをダークエリアに送りこのデジモンを出現させるというシンプルなものです。

さて、能力ですが…異常なほどに強くなっています。
攻撃から解説。本来攻撃Cは「Aを0に」を持っていますがコアは持っておらず、攻撃Aに「Cを0に」をもち、更に攻撃Bに「Bを0に」を持っています。これは公式カードの「リーパー」と同じ能力です。
なのでクオーツモンと勝負した場合バトルタイプがAのデジモンだとお互い0になってしまいます。つまり、何もしなければ引き分けることになります。

しかし、このコア…かなり強力な能力を持っていて…「自分の援護ボックスに置かれたデジモンの基本攻撃力A+B+C」の数値を自分の攻撃力に「+」する…というものです。
この能力は公式の「パラサイモン」の能力に酷似していますがそれより凶悪なものです。
援護ボックスに置くデジモンによっては攻撃力が瞬時に2000越えもありえなくありません。
A対Cでお互い攻撃力0でも、援護スロットに「オリカSc-267オメガモン」を置かれると「A850+B850+C590」で攻撃力が0+2290=2290になります。
もし自分のデジモンが攻撃力を○倍する能力を持っていても攻撃力が0の状態だと倍化しても0のままなので、歯が立ちません。対処法は倍化ではなく加算「+」の修正で能力を上げるデジモンorオプションで戦うことです。あとバトルタイプが上手く食い違えば攻撃力0化は防げるので倍化で戦うことができます。

ターン終了毎にネットの海2枚をダークエリアに送ることになっています。使う場合は寿命が早くなるので出現した段階で、寿命後の準備を初めて置くと、次回また進化しやすくなると思います。
あとクオーツモングローブの出現条件に「出現後ネットの海を5枚ダークエリアに送る」というものを入れる予定なのでコアになってもそう長く形態を維持していられません。

明記し忘れていましたがコアは「究極体級」になります。


さて、クオーツモン1体じゃ寂しいので今回はもう一枚紹介します。

Sc-269 オメガモンズワルト
オメガモンズワルト カード
以前作ったオメガモンの色違いです。進化条件は前回のオメガモンと同じになります。
融合したターン終了時ダークエリアに送られるのも一緒ですがこちらは戦闘向きの能力を持っています。

「バトル開始時相手スロットのカードを全てダークエリアに送り、送ったカードの枚数分自分の攻撃力を+100する」というものです。この能力は公式「インペリアルドラモン(ウィルス種)」が所持していた能力で、かなりやっかいな能力になります。
相手はスロットに置かれたカードを一掃されるのでオプションによる援護ができなくなります。
発動タイミングも「バトル開始時」なので、発動していないオプションはほぼ確実にダークエリアに送られます。
送られないのは「ダークエリアに送る効果を受けない」と書かれ、発動しているオプションのみになります。

相手の能力が「倍」系の能力を持っていなければかなり有利に戦えるので、Sc-267オメガモンより扱いやすいと思います。

というわけで今回はここまで。ではまた次回!
別窓 | カード | コメント:0 | トラックバック:0 |
デジモンカード紹介
2012-03-22 Thu 15:30
こんにちは、デジモンクロスウォーズ最終回まであと少しになりましたね。
では前回言っていた残り2枚のカードを紹介したいと思います。

Sc-264 デュークモン
デュークモン カード
メガログラウモンからしょうりつ60%!。そしてオリデジのヴァルトドラモンからしょうりつ80%!で進化可能で、ギルモンから「光り輝く超進化!!」でも進化可能になっています。しかし、ギルモンから進化した場合そのターン終了時ダークエリアに送られるので注意してください。

このデュークモンの4倍能力はSt-517のデュークモンとほぼ同じ能力ですが、基本攻撃力がAが低くなっています。
St-517デュークモンは「ナイトデヴァイス」を使えるようになっていますが、このデュークモンは使えなくなっているので、最終的にはクリムゾンかBo-606のデュークモンに出現させることをお勧めします。

能力と特殊能力からかなり強いデジモンなので、4倍と「騎士道」を生かしてバトルを進めていけばかなり有利に戦えると思います。グラム、グラニ、で超強化し反則的ですが、もしあるなら「ブルトガング」を…。

Sc-268 スサノオモン
スサノオモン カード
かなり進化しづらい個体です。スサノオモンは「ハイブリッド体」ではなく「究極体」なのでお間違えないように。
カイゼルグレイモンかマグナガルルモンから「破壊と再生を司るもの」を手札かスロットから進化ボックスに置き融合することが可能です。しかしカード効果は無視するので「ABCを0にされない」などの効果は付加されません。
ネットの海を1枚捨てる毎に攻撃力+200(最大6枚)なので最大+1200の強化が可能です。
かなり強い能力に思えますが、スサノオに進化するまでにネットの海はほぼ0に近くなるので、1回6枚捨てるようなことをすると、ほぼ寿命がくるものと考えなければいけません。なのでスサノオに融合したら「デジカムル」などを使用しネットの海を回復させたりすることをお勧めします。

基本攻撃力が高いので、攻撃補助を1枚か2枚、残りのスロットに相手阻害系のオプションを入れておけば安定したバトルができると思います。
ロストポイントが非常に高く、レベルⅢに対しては60も削られます。能力的にほぼ負けることはないと思いますが用心はしておかないともし負けるようなことになったら一瞬で自分のポイントが0になりかねません。


今回はここまで、それではまた次回にー。
別窓 | カード | コメント:0 | トラックバック:0 |
オリデジカwiki
2011-12-07 Wed 23:05
オリデジカのwikiが少しだけ形になりました。
インフィニティーナイツ02-02
場所はここになります。

とりあえず作ったカード全部を掲載するまでは頻繁に更新すると思うのでお暇な時にでも見てください。
別窓 | カード | コメント:0 | トラックバック:0 |
デジモンカードのすゝめ れあどらモン
2011-05-12 Thu 15:07
ナビ 窓はい、どうもこんにちは。ナビだよ。
早速カード紹介を始めるよ。今回のカードはこちら。

マツむーさん考案、イラストのれあどらモンのカード
れあどらモン カード オリジナル
■カード性能解説
ナビ 窓02攻撃AとBは平均的な数値だけど、Cがずば抜けて高く設定されているね。

そして注目すべきは援護能力。NSOかDRならば無条件で+300できる。これはかなり強みだね。

そして特殊能力に「空中」そしてマニアックな能力「ハングリー」をもってるよ。
ハングリーは版権カードロッテリアブースターで初めて実装された特殊能力で、使用できるカードがかなり少ないんだ。「ハングリー」専用カードを作らないとかなり使いづらい能力かもしれないな…。

さらにスロットに置かれたカードの枚数分攻撃力+30を持っていて、スロットを埋めれば+90になるよ。

この能力で極悪コンボを作るとすれば…まず版権カード「デジノーム」を使って「スロットE」を作成。これで置けるカードが4枚になる(これで攻撃力最大上昇値が+90から+120)。

そして相手がC自分がAで攻撃を0にされるのを防ぐため版権カード「ダークシティ」を配置。

さらに攻撃力上昇カードをスロットA、Bに配置(例:メガハンドとサイコブラスターで攻撃力+350)

極めつけに「強化プラグインW」を使用し能力の【スロットに置かれた枚数分攻撃力「+30」】の「+30」を「+100」に変更(スロット4枚で+120が+400になる)

手札に援護可能なカードがあれば援護ボックスに置く(今回は+250と仮定する)

総攻撃力(自分は攻撃Aと仮定する)⇒1360になる

1ターンかぎりだけどこの攻撃力!すさまじいね

強化プラグインW、援護能力がなくても常時攻撃力+470は強力だね。

こんなに多くのカードを集められない!と思うかもしれないけれど、意外にいけるんだよね。
カードの効果上一度に全部発生させる必要はないし、発動しても、ダークエリアに送られるタイミングを把握していれば確実にこののコンボは成立させれるよ。

ただ弱点なのはほぼこれが最大上昇値。スロット、援護を完全に使い切った攻撃力だから、相手がこれを上回る攻撃力を出せるようになればなす術がなくなっちゃうんだよね。
だからやっぱり進化体は必須になってくるね。
進化カードを入れるとこのコンボに必要なカードが組み込みにくくなって発生の機会が減るのもネック。

あなたはこのまま戦う?それとも進化して戦う?

■カード総評
バトルタイプCでレベルⅢに対しロストポイント20だけど、能力、オプションをうまく使えば成長期に負けることはないよ。
進化を出現に絞れば、れあどらモン1体でガンガン戦い負けそうになったら出現できるデジモンを出し応戦する戦い方もできる。
様々な戦法ができるカードとして使いやすさは高いね。
別窓 | カード | コメント:1 | トラックバック:0 |
| デジモンインフィニティー | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。