デジモンインフィニティーロゴ2016 デジモンインフィニティー 2012年04月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
キャラクター アグリモン
2012-04-22 Sun 16:58
アグリモン

アグリモン 立ち絵
キャラクターデザイン:皐月メイ
成長期・雛鳥型・ウィルス種・WG所属
Aミスティダイブ
Bギュイーンカッター
Cフェザーガードα

■キャラクターデータ
森の中の静かな湖に生息している。
何故か同種の鳥デジモンに嫌われやすい性質を持っており1匹で生きていくことを余儀なくされる。なのでアグリモンは成長する前に他のデジモンに襲われ死亡してしまうということが多い。

頭にかぶった殻は非常に堅く、同じレベルのデジモンの攻撃であれば防ぐこともできる。
殻の模様はアグリモンが描いたもので、どうも「恐いモンスター」をイメージしたものらしい。しかし全く恐くないので相手に恐怖心を与えることはできていない。

飛ぶことはできるが飛行スピードは時速1.5kmくらいで、かなり遅く滞空時間も短い。時速1kmのピヨモンよりも飛行速度が早いことが自慢らしい。

■インフィニティーでのアグリモン
防御力と体力特化のデジモン。
防御力が非常に高く体力も高い。相手の攻撃を連続でガードし、好きの少ない連続攻撃を無数に繰り出して戦う。
体力の高さからスタミナ切れを起こすことが少なくなっている。手数が多くなってゲージ回収など効率よく戦えるが、攻撃力が低めなので決め手に欠けるのが難点。
オプションカードで攻撃力を強化し攻撃するのが一般的。機動力もそこそこあり相手との距離を一気に縮めるkとが可能。
攻撃技は近距離~中距離のものがあるが、中距離技は威力が少し高めだが単発式でホーミング性能も低いため足の速い相手には当たりにくくなっている。

■音羽のアグリモン
防御力を更に強化し、技の発動時間と技後硬直時間を短くなるように育てている。発動と技後硬直が短いため相手により素早くダメージを与えることが可能になっている。
高速攻撃に加えゲージを大量に回収し⇒攻撃力アップを繰り返すため、試合時間がたてばたつほど一撃が重くなっていく。
反面機動力を殺いでしまっているので、相手の攻撃が交わしずらいのが弱点となっている。

■必殺技
霧のようなデータを身に纏い相手に強力な頭突きを喰らわせる「ミスティダイブ」
低確率で相手の命中率が差がる

高速で回転させた羽を相手に飛ばし切り裂く「ギュイーンカッター」

■カード
アグリモン カード

■キャラ製作話
ヴァールハイトモンの成長期デジモンになります。
最初デザインを考えていた時「カリメロ」ってアニメのキャラクターにそっくりになってしまって、急いで胸のところに殻の追加と目の模様を追加しました。
ヴァールハイトが「みにくいアヒルの子」をモチーフにしたデジモンなので、このアグリモンもその意匠を受け継いでみにくいアヒルの子のような感じにして見ました。
個人的に気に入ってるデジモンだったりします。

戻る
スポンサーサイト
別窓 | キャラクター紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| デジモンインフィニティー | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。