デジモンインフィニティーロゴ2016 デジモンインフィニティー 2014年09月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
キャラクター ヴァーグモン
2014-09-17 Wed 07:03
ヴァーグモン

ヴァーグモン 立ち絵 デジモン
キャラクターデザイン:皐月メイ
成熟期・海獣型・データ種・所属:DS
Aダイナマイトキャノン
Bテールチャージ
Cアクアガードβ


■キャラクターデータ
背中に武装型デジモンを装備した海獣デジモン。2体で1体のデジモンとして扱われている。
背中に備え付けられているのは「シェルムモン」でヴァーグモンと離れて行動することも可能。
水中で高い起動力を有し、素早い動きで相手を翻弄し高い火力で相手をしとめる。基本的に温厚な性格で自分のテリトリーが侵されない限り自分から攻撃を仕掛けることはほぼないといわれている。
人懐っこい性格でもあるため、ヴァーグモンのコロニーはかなり巨大なものとなる。
比較的に浅い海岸付近に生息しており、魚介系の餌を食べて生活している。巣付近に餌が少なくなると遠出することがあり、その時巣からはぐれて迷子になる個体もいるといわれている。

■インフィニティーでのヴァーグモン
攻撃力と体力特化のデジモン。反面地上での機動力がかなり低い
背中に備え付けられた「シェルムモン」の砲撃を主軸に戦っていくタイプ。攻撃タイプが「砲撃」のため、対砲撃スキルを持つデジモンに対しては苦戦を強いられる。近くに寄られると攻撃手段がかなり限られるためいかに相手を近づけないかが勝利の鍵となる。水中戦闘では無類の強さを発揮し高起動かつ高火力で相手をねじ伏せる。

■ホエーモン団のヴァーグモン
餌を探していたらいつの間にか仲間達とはぐれ、さまよっているところでサフィルモン達と出会い仲間となる。
背中のシェルムモンはサージュモンの改造を受け、通常の個体よりも火力が底上げが行われ、さらに下部にスクリューを取り付けることにより水中での推進力も強化されている。このシェルムモンを他のデジモンなどに取り付けることにより、水中適正を持たない(泳ぎが下手)ものでも水中で高い機動力を発揮できるようになる(元々は泳げないサージュモンが水中で活動できるようにと思い、追加した装備だが結局シェルムモンを装備しても何故か溺れてしまった)
ヴァーグモンは「キューッ」としかしゃべれないが、団員は大体これで言いたいことがわかる。反面シェルムモンは荒々しい口調でよくしゃべる。
首に巻いたバンダナはサフィルモンからもらったもので、ヴァーグモンのお気に入り。

■必殺技
背中のシェルムモンから強力な実弾を発射する「ダイナマイトキャノン」

尻尾を相手に叩きつける「テールチャージ」

■カード
ヴァーグモン カード

■キャラ製作話
ホエーモン団の一員で猫、ペンギン、熊とメンバーにいるので、見た目がダブらないようにこんな感じのデジモンになりました。一応「海獣」で獣型となっていますが、進化後は「海竜」になってドラモン系に進んでもらおうかなと思っています。

こういうタイプのデジモン(あと魚などの形をしたデジモン)は地上ではどうやって移動するのだろうか…とよく思ったりします。本来なら水の中で生活するタイプなので陸に上がることはそれほどないのですが…。
ゲームなどでは、水生系のデジモンを使っていると、陸上に上がらざるを得ない状況が多いわけで。まぁ体外地面から浮いてるんですが…。なんで浮いてるんだ!?って身もふたもないこと考えたりしてます。


スポンサーサイト
別窓 | キャラクター紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| デジモンインフィニティー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。