デジモンインフィニティーロゴ2016 デジモンインフィニティー 2015年07月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
キャラクター 七星響
2015-07-29 Wed 23:39
七星響/ななほしひびき

七星響 テイマー 立ち絵
キャラクターデザイン:皐月メイ
年齢:10歳(小学5年生)
身長:140 体重:31kg
備考:桜月探偵事務所助手


■キャラクターデータ
桜月探偵事務所で弥生の助手を務める女の子。パートナーのハクアモンと共に色々な事件を解決する。
髪の色から周りからいじめられ少し引っ込み思案なところがあったが、引越しをした先で出会った弥生たちと共に行動していくと共に少しずつ前向きになっていく。
響たちがいる世界は昔からデジタルワールドとの境目があやふやになっており、現実世界も半データ化していた。響は幼少のころRW(現実世界)とDW(デジタルワールド)の境界線に触れてしまい、半データ化していた自身のデータが損傷。その際に髪が銀色に変わってしまった。そして損傷の副産物として「データの流れ」を目で目視することができる「データフロー」とよばれる特殊な能力を手に入れることになった。

服装は主に動きやすいものを選んで着ている。スカートに憧れを持つがパンツルックなものの方が多い。これは昔いじめられた時に男子にさんざん「ブス」だの「似合わない」など言われたせいで、憧れを持つも苦手意識も持ってしまっているからだとか。

■データフロー
データの流れを目視できる能力。本来特殊な装置を用いて出しか観測できないものを響は目で見るだけで確認することができる。
これはRWにあるDWとの次元の裂け目を見つける事を容易にしたり、エネルギーの収束などを目で感じ取ることができる。
しかしデータの情報量が多いところでは視界をデータの流れで覆われるため重度の頭痛や眩暈、吐き気に襲われることがある。
これはまだデータフローの能力をコントロールできなかったからで、訓練し徐々にコントロールできるようになるにつれこの症状も緩和されていった。
さらに集中してこの能力を使うことで目で見るだけでなくデータの流れに「干渉」できるようになり、流れを操作することで様々なセキュリティーやシステムをクラックしたり破壊したりできるようになる。しかしかなり精神力を消耗するので少し使っただけで強烈な疲れと睡魔に襲われる。

■七曜のデジメンタル
月のデジメンタルを手に入れてから、火、水など多くの七曜のデジメンタルを入手していく。デジルフの「リンカ」曰く「この広大な世界で関連性を持つデジメンタルを何の情報もなしに、いくつも的確に入手することは確率的に不可能」とのこと。
これは七曜のデジメンタルが響を引き寄せているのか、響が七曜のデジメンタルをひきつけているのか…どちらにせよ運命や奇跡にも似た何かが彼女の周りを廻っていることは確かであるといえる。

■カード
七星響 テイマー カード七星響 テイマー カード(SPEカード)

関連記事
らくがき
十二騎士 3月

戻る
スポンサーサイト
別窓 | キャラクター紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| デジモンインフィニティー | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。