デジモンインフィニティーロゴ2016 デジモンインフィニティー 無限旅行シナリオ002後編
FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
無限旅行シナリオ002後編
2014-02-23 Sun 05:11
無限旅行のシナリオ002の後編が始まりました。

前編でKとSでしたが、こんどは別のモンスターが敵になります。

この今回登場した敵のモンスターですが、このモンスターは今後シナリオの最後まで登場してくるデジモンになってます(全て同じ固体ではなくシリーズとして何度も登場します)。

KとSはまた次回のシナリオで登場してもらうつもりなので、戦いたい!という方は次回のシナリオまでおまちください。


さて、ここ前編に登場したKとSについてもうちょっと詳しく…(軽くネタバレ?)。





KとSはブルーネから力(デジメンタルや完全体のメモリデジモン)をもらい、無限島をブルーネの指示で徘徊しています。

そしてシナリオ001の舞台になった地下研究所でDE(デジエンテレケイア)を回収しにいったところで、管理局から派遣されたテイマー達とぶつかることになります。

そこでKは自分のことを「正義」と言い放ちます。

なぜ自分のことを正義と言ったのか、次のシナリオで明らかにする予定です。


そしてKはその時の戦闘で勝利しますが、勝利の余韻に浸ることなく少し間を置き、管理局のテイマー達を侮辱します。

この言葉にも意味があって、これも次回シナリオで説明します。


Sについてですが…まずはこちらをご覧ください

…いや、この表紙は内容とまったく関係ないです、ちょっとしたおふざけです;

Sは割と繊細なようで、テイマー達と対峙することに少し抵抗を持っていたりします。

今回の戦闘は特に堪えたらしく、少しナイーブになってもらいました(すぐ持ち直しますが…)

会話の内容からKはテイマー達が強くなっていくことを望んでいるような感じになっています。今回表現してませんがSも同じです。
これはシナリオ001でテイマーを侮辱したことと同じ理由からです。


一応大体の話はシナリオ003で終了させる予定なので、次回のシナリオまで真相はお預けになります。


さて、ここでつらつらと無限旅行について綴りましたがこのブログは「無限旅行」の企画とは一切関係なく、「KとS」の小話にも企画のタグはつけていません。
つまりこの内容を企画に持ち出すことはできないし、ここにあった話を反映させることはできません。

ですので、これをみた参加者の人は「あぁこういうことがあったんだな」くらいにとどめておいてください。


シナリオ中ではキツイあの子達ですが、実はああいった明るい一面もあるので、これからも可愛がって?あげてください。


それでは今回はここまで、また次回~
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<キャラクター コード:パティ | デジモンインフィニティー | キャラクター エンドモン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| デジモンインフィニティー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。